記事
『プリースト(仮)』ヨン・ウジン、情熱のエクソシストに変身「ラテン語の祈祷文勉強中」
2018.10.16

韓国の記事にウジンさんの記事が掲載されていましたので、皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>

ドラマ『プリースト(仮)』ヨン・ウジン、情熱のエクソシストに変身「ラテン語の祈祷文勉強中」


©OCN

ヨン・ウジンがOCNの新オリジナルドラマ『プリースト(仮)』で、人生最高のキャラクターに挑戦する。

11月17日(土)、初放送を迎えるOCN新土曜オリジナルドラマ『プリースト(仮)』は、
2018年南部カトリック病院で起こった現実離れした現象の中で、
大切な人々を守るために力を合わせる医者とエクソシストのメディカルエクソシズムドラマ。
ジャンル物の名家OCNが披露するエクソシズムとメディカルの結合に、
視聴者達の好奇心が溢れ出すドラマ『プリースト(仮)』で、ヨン・ウジンは
信念を守るエクソシスト、オ・スミン役を演じる。

まず、メディカルエクソシズム『プリースト(仮)』を次期作に選択したことに対し、
ヨン・ウジンは「基本的なドラマ構成がとても緻密に描かれていると感じた」と
シナリオに対する信頼感を見せた。エクソシズムとメディカルという素材の特殊性を併せた、
人間の意志と信念の物語の独特な魅力が彼を惹きつけた。

また、「オ・スミンは司祭らしく人生の答えは天主にあると考え、どんな悪魔の前でも臆さず、
萎縮することのない、覇気にあふれる人物」と説明し、「躍動感のあるキャラクターなので、
スミンがより魅力的に感じた」とし、作品とキャラクターに対する期待感を高めた。

このように、魅力的な躍動感で彼の心を捕らえたエクソシスト、オ・スミンとして
完璧に変身するため、ヨン・ウジンは絶えず研究しながら演技しているという。
これを立証するのは、先週公開されたティーザー映像で予告したエクソシズムシーンだ。
流暢なラテン語で悪魔祓いの祈祷文を詠み注目を集めたヨン・ウジンの姿が
来る11月17日(土)、お茶の間を尋ねてくる正統エクソシズムへの好奇心を刺激する。

これに対し、ヨン・ウジンは「以前、モンゴル語で演技したことがあるが、それ以降
外国語での演技に対する楽しさと好奇心が生まれた。個人的にラテン語は馴染みがなく難しいが、
たくさんの動画を参考にしながら勉強している」と伝えた。
細かく準備をすることで、エクソシストという少し独特な職業が伝える専門的なイメージに
沒入感を付与すると同時に、オ・スミンという人物そのものにフォーカスをあて、
キャラクターを描いて行くヨン・ウジンの新しい変身がより期待される。

<後略>

こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

Copyright 2016 JUMP ENTERTAINMENT & C MEDIA All Rights Reserved.

z[ gbv Xgɖ߂