記事
ヨン・ウジン、もはや本物の判事…毎回演技力更新!
2017.12.15

韓国の記事にウジンさんの記事が掲載されていましたので、皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>

『イ判サ判(仮)』ヨン・ウジン、もはや本物の判事…毎回、演技力更新!


©SBS

ドラマ『イ判サ判(仮)』ヨン・ウジンが毎回、本物の判事なような演技を見せ、
視聴者たちを魅了している。

ヨン・ウジンはドラマ『イ判サ判(仮)』で極端に中立志向的な判事サ・ウィヒョンを
演じている。法と良心に従って判決する正義感あふれる姿と上司たちからの
指示にも関わらず自分が正しいと思うこと進める姿で視聴者たちからたくさん愛されている。

先週の放送分でサ・ウィヒョンは真剣なカリスマで裁判を進行し、
視聴者たちを魅了した。
特に、サ・ウィヒョンは「法が存在する理由は社会的な弱者の声を聞くためです。
また真実が嘘に包まれ、一人でも辛い思いする人を作らないことです」と
今までの裁判で真実を明らかにして正義を実現するように努力したが、
足りないところがあったと告白した。
そんな中、ヨン・ウジンは信頼感を感じる声でセリフ言うなど、
毎回、本物の判事ではないかと疑うほどの演技力で人生演技を更新している。
そんな彼の演技にドラマ『イ判サ判(仮)』の期待は高まっている。

※イ判サ判: イ・ジョンジュ役(パク・ウンビン)判事とサ・ウィヒョン役(ヨン・ウジン) 判事の略語

こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

Copyright 2016 JUMP ENTERTAINMENT & C MEDIA All Rights Reserved.

z[ gbv Xgɖ߂