記事
ヨン・ウジン、謀反罪で拘束される…危機を脱せられるか
2017.07.26

韓国の記事にウジンさんの記事が掲載されていましたので、皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>

『七日の王妃(原題)』ヨン・ウジン、謀反罪で拘束される…危機を脱せられるか


©モンスターユニオン

『七日の王妃(原題)』ヨン・ウジンが危機に瀕する。

26日『七日の王妃(原題)』制作側がイ・ヨク(ヨン・ウジン)の姿を公開した。
写真の中のイ・ヨクは薄汚れた服装で義禁府(ウィグンブ)に拘束されている。
気を失い床に倒れていたり、牢屋の格子を掴みながら怒りを露わにしている姿だ。

去る第16話のエンディングではイ・ヨクは不本意にイ・ユン(イ・ドンゴン)を
刀で刺してしまう。これによってイ・ヨクは謀反罪で拘束される状況となっている。
制作側によると、ヨン・ウジンは繊細な熱演でイ・ヨクの状況を見事に表現しているという。

これまでイ・ヨクは数多くの死の局面から脱してきた。
しかし、またしても向かえる絶体絶命の危機でイ・ヨクがどのような変化を迎えるのか注目が集まる。

<後略>

こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

Copyright 2016 JUMP ENTERTAINMENT & C MEDIA All Rights Reserved.

z[ gbv Xgɖ߂